ビール酵母に存在する健康と美容の効果とはコレだ!!

現代で、ビール酵母が話題になっています。
その健康や美容の効果に、視線が集まっているのです。

ビール酵母とは、ビール製造時に用いる発酵菌のことです。
大麦の麦汁に加え、発酵させればビールが出来ます。

その菌による健康や、美容効果についてご紹介致しましょう。

酵母

【ビール酵母でこんな効果が!】

ビール発酵の過程で、ビール酵母は麦汁の栄養分を吸収しながら増えていきます。
そして発酵が終わってビールが出来上がったときには、栄養分を豊かに含んだ状態になっているのです。

主な栄養素は、次のものがあります。

  • 食物繊維
  • アミノ酸
  • ビタミン類(特にビタミンB群)
  • 核酸(DNA、RNA)
  • ミネラル類(特にカリウム)

サプリメントなどでビール酵母を摂取すると、これらの栄養素の役割によって私たちに様々な効果をもたらしてくれます。

代表的なものは、次の通りです。

■代謝機能促進効果

代謝とは、生命を持つものが生命維持のために体内で行う、エネルギー確保や不要物排出のための仕組みです。
ビール酵母の約50%を占めるアミノ酸は、人体の代謝を円滑にしてくれます。
また、疲労回復や筋肉向上の効果もあります。

■美容効果

ビール酵母の約30%を占める食物繊維は、腸の働きを整えます。
そのため便秘を解消し、肌が綺麗になります。

また、ビタミンB群の一種のニコチン酸は、皮膚を保護し肌荒れを予防します。

さらに、細胞合成を促し肌のつやを回復させる核酸(DNA、RNA)を含んでおり、アンチエイジングの効果があります。

■ダイエット効果

ビール酵母の外側を覆う細胞壁は、食物繊維のグルカンとマンナンを多く含んでいます。
これらは、水を吸収すると膨張するのです。
そこで食事前に摂れば食事量を減らしダイエットの効果が期待できます。

■高血圧予防効果

ビール酵母に含まれるミネラルの中で、最も多いのはカリウムです。
これには体内の塩分濃度を、一定に保つ働きがあります。
この結果、高血圧や心臓病を予防する効果が期待できるのです。

以前は、人間には不要だと言われていたビール酵母です。
しかし最近また、良い効果がいくつも分かってきています。
改めて、ビール酵母の良さが見直されているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です